カミソリで毛を処理した失敗談

BLOG

私は毛が濃い方なので、毛の処理にはすごく手間がかかります。本当は脱毛サロンか家庭用脱毛器のケノンで処理をしたいのですが、お金の都合上できません。そこで、今はカミソリで毛を処理しています。何故なら、一番早いからです。私がカミソリを使った失敗談をお話します。

カミソリは刃で毛をするので、どうしても肌がダメージを受けてしまいます。あるとき、買ったばかりのかみそりで切れ味が良かったのか、いつもどおりに毛を処理したら、肌が切れてしまい、うっすらと血が出てしまったことがあります。結構痛かったのですが仕方ないと思って放置し、その後保湿クリームを塗りました。そしたら、傷が保湿クリームと反応してさらに、肌が真っ赤になっていたくなってしまいました。

おそらく、傷口にクリームが入って反応したのだと思います。しばらくは足が真っ赤になったのですが、2、3日したら治りました。治ったのですが、何だか怖いなと思いました。今もまだカミソリで毛を剃っていますが、できるだけ肌を傷つけないように最新の注意を払って行っています。また、剃ったらしばらくは保湿クリームを塗らないように心がけています。

このように、私は今のところ毛の処理はカミソリを使いますが、はやり、相手は刃なので慎重に処理をしています。早く脱毛サロンにいって少しでも毛の処理を楽にしたいと思っています。


Comments are closed.